今日は久しぶりにスイミングの見学へ

今日は幼稚園のスイミングの日でした。

始めた頃は見に行っていたのですが、こっちも下の娘を連れて毎回行くのは辛いし、最近はずっと見に行ってなかったんです。

そしたら、息子が「そろそろ見に来てよ」と言うので、確かに、、、と思い、久しぶりに見に行くことになりました。

まずは息子を幼稚園へ送り出し、その後はスイミングを見に行く時間まで少し時間があったので、その間に夕飯の下拵えを済ませました。

そしてそろそろ行く時間になり、自転車で行こうとしたら自転車の空気が抜けていました。

何と無くそんな感じがしてはいたのですが、やっぱりかと自転車で行くことは諦め、娘をベビーカーに乗せて行くことにしました。

娘は久しぶりのベビーカーでのおでかけに大喜びでした。

向かう途中、コンビニで娘のおやつを買って行きました。

見学中に食べるおやつです。

絶対、じっとしてられないので、おやつで静かにさせよう作戦です。

そして歩くこと15分、ようやくスイミングへ着きました。

今日も暑かったので、着いた頃にはかなり汗をかいてしまいました。

窓越しに息子を見つけると、息子も気付いて手を振ってくれました。

やっぱり見に来てくれると喜ぶんですよね。

そして肝心のスイミングの教室はというと、息子がまさかのプールに潜っていたのを見てかなり驚きました。

というのも家では絶対にそんなことしないし、髪の毛を洗う時だっていつもタオルで押さえていて水がかかるとビービーいいます。

なのにスイミングではもぐってるなんて、息子は今までそんな事一言も言ってなかったのに本当に驚きでした。

集団生活ってほんとにすごいなと思いました。

まだ潜れない子もちらほらいたんですが、息子は負けん気が強いのでそれが逆に良かったのかもしれません。

息子ももしかして潜ることができるようになったから見に来て欲しいと言ったのかもしれません。

そうだとしても、そんな成長を見られて母ちゃんは本当に嬉しいよと思いながらスイミングをあとにしました。

息子よ、ゆっくりでいいからこれからも成長していってね。